天王山(KDDI株式会社)

西山の最南端に位置し、豊臣秀吉と明智光秀が戦った「天下分け目の天王山」の地としても有名です。竹林整備、針葉樹・広葉樹の整備などの活動が行われます。

KDDI株式会社

協定締結年月日 第1回目 2008年10月6日 第2回目 2014年10月14日

活動開始からこれまでの取組

(2020年12月時点)

活動実績累計  
活動延べ日数 29日 (2020年12月現在・森林整備活動のみ)
活動述べ人数 1,916人
活動内容 ・竹、ヒノキの伐採 ・広葉樹(シイの大径木伐採:森林組合委託)・枯竹整理 ・植樹用苗木作り ・植樹 ・薪作り(伐採木の活用) ・竹柵作り(伐採竹の活用)・啓発看板設置(森林保全) ・自然観察講座 ・筍堀 ・薪の贈呈  ・カブトムシ産卵場所づくり ・カブトムシ幼虫の贈呈など

活動の歩み

  • 2008年
    10月 森林整備に関る管理協定締結
    11月 第1回天王山森林保全ボランティア活動(不要竹伐採 枯竹整理)
  • 2009年
    3月 第2回天王山森林保全ボランティア活動(植樹)
    11月 第3回天王山森林保全ボランティア活動(不要竹伐採)
    11月 第4回天王山森林保全ボランティア活動(不要竹伐採)
  • 2010年
    2月 第5回天王山森林保全ボランティア活動(植樹)
    4月 第6回天王山森林保全ボランティア活動(枯竹整理)
    11月 第7回天王山森林保全ボランティア活動(薪作り(伐採広葉樹の活用)、竹柵作り(伐採竹の活用))
  • 2011年
    3月 第8回天王山森林保全ボランティア活動(植樹)
    4月 第9回天王山森林保全ボランティア活動(不要竹伐採)
    11月 第10回天王山森林保全ボランティア活動(薪作り(伐採広葉樹の活用))
  • 2012年
    3月 第11回天王山森林保全ボランティア活動(植樹)
    4月 第12回天王山森林保全ボランティア活動(不要竹伐採、竹柵作り(伐採竹の活用))
    11月 第13回天王山森林保全ボランティア活動(薪作り(伐採広葉樹の活用))
  • 2013年
    4月 第14回天王山森林保全ボランティア活動(不要竹伐採、竹柵作り(伐採竹の活用))
    11月 第15回天王山森林保全ボランティア活動(薪作り(伐採広葉樹の活用))
  • 2014年
    4月 第16回天王山森林保全ボランティア活動(不要竹伐採、竹柵作り(伐採竹の活用))
    10月 期間満了による森林整備に関る管理協定の再締結
    11月 第17回天王山森林保全ボランティア活動 薪作り(伐採広葉樹の活用)
  • 2015年
    4月 第18回天王山森林保全ボランティア活動(不要竹伐採、ひのき間伐、竹柵作り(伐採竹の活用))
    11月 第19回天王山森林保全ボランティア活動(薪作り(伐採広葉樹の活用))
  • 2016年
    4月 第20回天王山森林保全ボランティア活動(不要竹伐採、ひのき間伐、竹柵作り(伐採竹の活用))
    10月 第21回天王山森林保全ボランティア活動 (薪作り(伐採広葉樹の活用) )
    12月 薪のプレゼント(地元保育所等)
  • 2017年
    4月 第22回天王山森林保全ボランティア活動 (不要竹伐採 竹柵作り(伐採竹の活用)、啓発看板の設置(ハイキング道沿い))
    11月 第23回天王山森林保全ボランティア活動 (薪作り(伐採広葉樹の活用))
    12月 薪のプレゼント(地元保育所等)
  • 2018年
    4月 第24回天王山森林保全ボランティア活動 (不要竹伐採 竹柵作り(伐採竹の活用) 、下草刈り 、カブトムシの産卵場所作り(伐採竹のチップ処理) )
    11月 第25回天王山森林保全ボランティア活動(観音寺) 【台風21号被害復旧(観音寺)】 倒木処理、薪作り(倒木を活用) 、サクラの広場の草刈り 、やまざくらの植樹
    12月 薪のプレゼント(地元保育所等)
  • 2019年
    4月 第26回天王山森林保全ボランティア活動(観音寺) 【台風21号被害復旧(天王山)】 倒木処理 倒竹処理 、倒木の根の撤去(神社参道) 、カブトムシの産卵場所作り(伐採竹のチップ処理)
    5月 カブトムシ幼虫プレゼント(地元保育所等)
    11月 第27回天王山森林保全ボランティア活動(観音寺) 【台風21号被害復旧(天王山)】 薪作り(倒木を活用) 、シイタケほだ木作り(シイの倒木を活用)
    12月 薪のプレゼント(地元保育所等)
  • 2020年
    4月 第28回天王山森林保全ボランティア活動(観音寺) (植樹(カエデ:250本 しきみ:150本)、カブトムシの産卵場所作り(伐採竹のチップ処理) )
    5月 カブトムシ幼虫プレゼント(地元保育所等)
    11月 第29回天王山森林保全ボランティア活動(観音寺)
    薪作り(伐採木の活用)

今後のモデルフォレスト活動に向けて

KDDIが天王山で活動を始めて13年目となりますが、作業道の開通により、取組み内容が大きく変わりました。今では伐採竹は、チップに加工しカブトムシの産卵場所として使用を始めたことで、ほぼ、全ての竹の利活用が可能となるなど、これまでの問題は概ね解決できましたが、この活動を継続していくには、サステナブルな活動にしていきたいと考えています。

お知らせ

活動報告

ページの先頭へ

SDGsに向けた取り組み

Facebookページ