京都の森を 守り育てる運動に参加しませんか

世界でも有数の森林国、日本。その中でも京都は府域の75%を森林が占めています。森は、木材の生産だけでなく、地球温暖化の防止や生物多様性の保全など様々な公益的機能を担っています。かつて、私たちは、この森の恵みを生活の中に巧みに取り入れその文化や産業を育んできました。しかしこの半世紀、人と森のかかわりは薄れ、森林の荒廃が進んでいます。当協会は、個人や企業、ボランティア団体などに幅広く参画いただき、力を合わせ京都の森を守り育てる取り組みを行っています。

お知らせ(新着情報)

第31回天王山森林保全ボランティア活動を開催(KDDI)(2021年11月27日)
2021年11月27日(土)、KDDIは、京都府乙訓郡大山崎町に位置する天王山において、第31回目の森林保全ボランティア活動を開催しました。活動には、KDDI社員、グループ会社社員とその家族50名が参加しました。 今回も、昨年活動同様コロナ禍の為、人数規模を...
三共精機株式会 社2021年秋森林保全活動(同社ブログへ) (2021年11月27日)
2021年11月27日、およそ2年ぶり程にモデルフォレスト活動を実施致しました。 新型コロナウィルス感染により、しばらく活動を休止せざる得なかったのですが、 10月下旬の緊急事態宣言解除から、感染者数...
関西電力労働組合京都地区本部 森林保全活動報告(2021年11月20日)
日時:令和3年11月13日(土曜日)および20日(土曜日) 天候:晴れ 参加人数:組合員35人(13日)、45人(20日) 実施内容:下草刈り 当労働組合の組合加入2~4年目の組合員を対象に、...
CSF(豚熱)の発生予防及びまん延防止のための対策について(2021年11月18日)
登山者・キャンパーや山林内で作業する皆さまへの注意喚起について 農林水産省注意喚起ポスター ウイルスは土にも含まれます。靴の泥は山で落としましょう。 いのししを誘引しないよう残飯は持ち帰りましょう。...
京田辺市甘南備山(京セラ株式会社)森林保全活動報告(2021年11月13日)
日時:2021年11月13日(土曜日) 天候:晴れ 人数:34人(関係者のみ) 概要:ヒノキ間伐、下草り 新型コロナウイルス感染により実施できていなかった森づくりですが、2年ぶりの活動再開と...

お知らせの一覧へ

ページの先頭へ

SDGsに向けた取り組み

Facebookページ