地域と連携した木竹の有効利用の取組

天王山2(KDDI株式会社)

去る11月20日(土曜)にKDDIの社員等が森林ボランティア団体や地域住民と一緒に薪づくりや竹柵づくりに取組ました。

当日は、総勢約60名の参加で、昨年伐採した木で薪をつくり、モノレールで搬出したり、竹を使った柵づくりや竹とんぼ、靴べらなどの自由工作を行うなど、森林整備で生じた木竹材の有効利用の取組が実施されました。

薪づくり

小学生や幼稚園児の参加もあり、大人顔負けのがんばりには頼もしさも感じました。

子供たちも頑張りました!

昼食は地元の食材を使ったカレーライスをつくり、充実した1日となりました。

子供も大人もみんなで協力!

ページの先頭へ

SDGsに向けた取り組み

Facebookページ