第9回森林ボランティア活動を実施

天王山2(KDDI株式会社)

34名の参加により、竹林の間伐作業を行いました。

伐採した竹は遊歩道沿いに設置されている柵の修復に利用する新たな取組みでした。柵に利用するため、伐採した竹の枝を掃い、6〜7mに切断したものを遊歩道沿いまで運び出す作業となりました。

間伐作業

竹の伐採作業終了後、参加者にてタケノコ掘りをしました。今年は不作が予想されましたが、1人1本以上収穫ができました。

収穫したタケノコ

また、昨年の秋に植度したどんぐり苗(どんぐりポット)も芽を吹き元気に育っています。

どんぐりも元気に育っています!

ページの先頭へ

SDGsに向けた取り組み

Facebookページ