第14回森林ボランティア活動を実施

天王山2(KDDI株式会社)

4月27日(土)、天王山において、第14回目となる森林保全ボランティア活動を開催しました。

当日は、これまでの活動の中で最多の100名が参加し、新緑の光を浴びながら、竹林の拡大を食い止めるべく、不要竹の伐採と、たけのこ堀りを行いました。伐採した竹は、たけのこ畑予定地にイノシシ等の野生動物侵入を防止するための柵として活用します。

11月には、第15回目の活動として、陽の光を閉ざし、ヒノキなどの成長を阻害するシイの大径木の伐採材を薪として有効活用するための薪割りを計画しています。

不要竹の伐採
不要竹の伐採
記念撮影

ページの先頭へ

SDGsに向けた取り組み

Facebookページ