第13回森林ボランティア活動を実施

天王山2(KDDI株式会社)

11月17日(土)、雨天にもかかわらず、41名の参加により、森林保全のために伐採したシイの木の有効利用のため、薪作りを行いました。斧や薪割機を利用した薪作りをはじめ、薪を束ねる作業や運搬などを行い、120束の薪を作りました。できた薪は、地元大山崎町の保育所、社会福祉施設等に寄贈し、利用していただくこととなっています。

薪割機を使って薪作り
できた薪の束
記念撮影

いつも集合場所としてお世話になっている宝積寺(宝寺)で、ご住職の講話と、普段見ることの出来ない閻魔大王像や三重塔などを拝観させていただきました。

時折、雨が強く降る状況となりましたが、みなさん精力的に活動へ取り組み、怪我やトラブルもなく無事に活動を実施することが出来ました。

次回は、2013年度4月に第14回の活動として不要竹の伐採を中心としたイベントを予定しています。

ページの先頭へ

SDGsに向けた取り組み

Facebookページ