森林利用保全協定の締結

亀岡市旭町(京都生活協同組合)

京都生活協同組合が地元自治会等と協働して亀岡市旭町の森林整備を行うことになり、この度、下記のとおり協定の締結式を行いました。

調印式の様子

日時

平成22年1月13日(水曜日) 午後16時30分〜午後17時

場所

京都府公館 レセプションホール

出席者

  • 京都生活協同組合理事長 二場邦彦
  • 亀岡市旭町自治会長 川勝義郎
  • 亀岡市長 栗山正隆
  • 京都府知事 山田啓二
  • 京都モデルフォレスト協会理事長 柏原康夫

概要

活動場所

亀岡市旭町三俣3番2 他
約27.6ヘクタール

活動内容

  • 広葉樹林の整備と伐採した樹木等の有効活用
  • 針葉樹林の枝打ち、間伐と間伐材の有効利用
  • 広葉樹等の植樹
  • 歩道整備等
  • 樹木調査や野鳥観察等の森林・環境学習
  • 地域イベント等への参加、協力

ページの先頭へ

SDGsに向けた取り組み

Facebookページ