モデルフォレストDAY 森林保全活動を実施しました

井手町大正池2(オムロン株式会社京阪奈イノベーションセンタ)

「モデルフォレストDAY」の横断幕を手に全員で記念撮影

概要

  • 日時 : 平成25年11月30日(土) はれ
  • 場所 : 井手町大正池
  • 参加者 : 31名
  • 内容 : アカマツ林の下草刈り 他

活動状況

今年も京都府綴喜郡井手町に足を運び、晩秋の大正池アカマツサイトで森林ボランティアを行いました。当日は久しぶりの晴天にも恵まれ、ご家族連れの皆さんを含めた総勢31名にご参加いただき、笹の生い茂った赤松林の下草刈りを行いました。

昼食に定番のBBQを囲んだ後、焼き芋やいろいろなフォンデュが振舞われ、森林浴を兼ねたレクリエーションとしても、盛り上がりを見せました。

自治体協議会どのにご指導頂いた松くい虫予防ワクチンも6本のアカマツに投与できました。将来マツタケが収穫できる日が来ることへの夢が膨らみます。

晴天に恵まれた開会式
マツタケの再生を目指して下草刈り
午前の作業を終えて下山する子供たち
家族ぐるみで囲む食卓
すぐになかよし
赤松林へ置土産〜松くい虫予防ワクチン〜

ページの先頭へ

SDGsに向けた取り組み

Facebookページ