森林保全活動を実施しました

井手町大正池2(オムロン株式会社京阪奈イノベーションセンタ)

集合写真

午後には雨も上がり、京都府山城広域振興局と井手町豊かな緑と清流を守る協議会の方々の指導を受け、松枯れ予防ワクチンの投与と午前に製作した「小鳥の巣箱」を設置しました。また、昼食にはBBQに舌鼓をうち、食後には本格的なフォンデュづくりにも挑戦し、参加者全員で楽しむことができました。

今後もリピーター参加者を増やし、継続的に予防ワクチン投与を進め、身近な里山の景観保全に取り組んでいきます。

仲良く火起こし
楽しい巣箱、できました
松くい虫ワクチン接種
カード(来年の成長を祈って)
小鳥の巣箱設置

ページの先頭へ

SDGsに向けた取り組み

Facebookページ