守り育てよう京都の森と緑-令和2年の「緑の募金」の取り組みがスタート

この度、緑の募金法に基づく「緑の募金運動」が春期の取組時期を迎え、令和2年の「緑の募金」の取り組みをはじめましたのでお知らせします。
京都の豊かな森と緑を次世代へ繋いでいくため、「緑の募金で進めようSDGs」をスローガンに、積極的な募金活動を展開することとしております。お寄せいただいた募金は、京都府内の森林づくり、緑化事業、緑の少年団の育成などに活用させていただきます

募金強化期間

 3月1日~5月31日
 9月1日~10月31日

募金の方法

職場単位などでの御協力をお願いします
職場単位で「緑の募金」に御協力いただける場合は
府内産材木製品をはじめとした別添カタログ掲載の募金グッズによる募金が可能です。

その他商品購入募金箱、銀行振込による募金でも御協力いただけます
協力企業の「緑の募金付商品」の購入や、「緑の募金付飲料自販機」での購入などにより御協力いただけます。募金箱の設置協力店舗・企業も募集中です。

京都の森から生まれた小物たち

こちらもご覧ください

ページの先頭へ

SDGsに向けた取り組み

Facebookページ