緑の募金運動にご協力を

緑の募金のマーク

緑は私たちの身近にあり、無くてはならないものです。澄んだ水、きれいな空気、心身の安らぎ等々、生ある全てのものに様々な自然の恵をあたえてくれます。

緑の募金は、荒廃した森林を蘇らせることを目的に昭和25年「緑の羽根募金」運動として始まり、平成7年「緑の募金による森林整備等の推進に関する法律」が制定され、「緑の羽根募金」は『緑の募金』と名称がかわりました。

一人ひとりの思いやりで寄せられた募金は、森林を守り育てる活動に活かされます。

運営のしくみ

京都府では「緑の募金による森林整備等の推進に関する法律」に基づき、公益社団法人京都モデルフォレスト協会が緑化推進委員会の指定を受け、緑の募金運動に取り組んでいます。運営については、学識経験者等からなる「緑の募金運営協議会」を設置し、公平公正な運営を行っています。
また、府内各地域で緑の募金運動を支援する「緑の募金支援団体」を委嘱し、連携した取り組みを行っています。

府内緑の募金支援団体一覧

募金の方法

春と秋の募金運動期間に家庭(町内)、街頭、職場、企業、学校などで募金運動が行われますので、是非御協力ください。
緑の少年団による街頭での募金風景

銀行振込による募金

ご希望の方には振込用紙をお送りしています。事務局までお問い合わせください。
「緑の募金」の振り込み先
京都銀行 府庁出張所(店番102)
(府庁前支店ではございません。お間違えのないようにお願いします。)
普通 3154305
公益社団法人京都モデルフォレスト協会 理事長 柏原 康夫
(シャ)キョウトモデルフォレストキョウカイ リジチョウ カシハラ ヤスオ)

クレジットカードによるご寄付や携帯料金とあわせてのご寄付

ソフトバンクのスマホなら、かざして募金により携帯料金と一緒に簡単にご寄付いただけます。それ以外の方は、クレジットカードでのお支払いが可能です。

かざして募金

※かざして募金でのご寄付は、領収書が発行できません。
※継続寄付の解除は支援団体リストの最下部の「継続寄付確認・解除」からお願いします。

募金箱からの募金

府内各所に募金箱を設置しています。
設置にご協力いただける店舗、企業様はお問い合わせください(設置場所にあわせていろいろなタイプがございます)。
募金箱北山杉

緑の募金寄附型自動販売機からの募金

飲料自動販売機企業のご協力により、自動販売機の売上げの一部を緑の募金にご寄附いただいています。詳しくはこちらをご覧ください。

緑の募金寄附付き商品の購入

募金の使い道

皆様方のご好意による「緑の募金」の使い道は、「緑の募金運営協議会」で審議され、次のような森林づくりや緑化活動に役立てられています。

  • 地域緑化や学校の緑づくり、森林環境教育の支援
  • 緑化行事や緑化コンクールの開催
  • 緑の少年団活動支援
  • 森林ボランテイア等、府民参加の森林づくり

地域での活動の事例

緑の募金フォーム



粗品 粗品の送付を希望する粗品の例

ページの先頭へ

京都モデルフォレスト運動推進大使
facebookでチェックしてね
森の京都
モデルフォレスト運動紹介ムービー