京都の森を 守り育てる運動に参加しませんか

世界でも有数の森林国、日本。その中でも京都は府域の75%を森林が占めています。森は、木材の生産だけでなく、地球温暖化の防止や生物多様性の保全など様々な公益的機能を担っています。かつて、私たちは、この森の恵みを生活の中に巧みに取り入れその文化や産業を育んできました。しかしこの半世紀、人と森のかかわりは薄れ、森林の荒廃が進んでいます。当協会は、個人や企業、ボランティア団体などに幅広く参画いただき、力を合わせ京都の森を守り育てる取り組みを行っています。

お知らせ(新着情報)

5月11日キョーラク百年の森基金事業「子ども森づくり・体験学習会」参加者募集について (2019年3月27日)
みんなで森を楽しもう! 「子ども森づくり・体験学習会」 キョーラビット 参加費無料・軽食(おにぎり)付き 日時:平成31年5月11日(土) 10時法然院森のセンター前集合(9時30分受付開始) ~15時30分(予定) ※雨天時は12日(日)に順延して実施しま...
国際ソロプチミスト京都「子ども森づくり・体験学習会」参加者募集(2019年3月20日)
参加費無料・軽食(おにぎり)付き 豊かな京都の文化を支える森のはたらきについて、森の中で一緒に学び、感じてみませんか? 概要 日時:平成31年5月18日(土) 9時30分(集合)~15時(予定)(...
2019年度新入社員モデルフォレスト活動報告(2019年4月6日)
活動場所:綾部市小畑地区 小畑城跡 参加人数:42名 平成31年4月6日、研修の一環で、42名の新入社員が地元自治会や里山ねっとあやべのスタッフの協力を得てモデルフォレスト活動を体験しました。活...
[キョーラク百年の森基金事業]こども森づくり・体験学習交流会「山キッズ交流会」を開催しました(2019年4月1日)
平成31年3月21日(祝日)、スプリングスひよし(南丹市日吉町)において、[キョーラク百年の森基金事業]こども森づくり・体験学習交流会「山キッズ交流会」を開催しました。 当日は、京都府内の「緑の少年...
国際ソロプチミスト京都様から子どもたちの森林体験学習へのご寄付をいただきました(2019年3月20日)
平成31年3月20、国際ソロプチミスト京都の例会に先立ち、当協会への寄付の贈呈式が行われました。贈呈式には当協会 山本英明常務理事が出席し、国際ソロプチミスト京都 会長 村田 良子 様から目録を受け取...

お知らせの一覧へ

ページの先頭へ

SDGsに向けた取り組み

Facebookページ