綾部市小畑町・鍛冶屋町(グンゼ株式会社)

綾部市はグンゼの発祥の地としても知られています。清流上林川の流域には多数のほたるが生息しており、6月から7月にかけて乱舞します。活動地では植樹や竹林整備等が行われます。

グンゼ株式会社

グンゼ株式会社の取組方針・取組状況

グンゼ株式会社は、創業の精神『人間尊重と優良品の生産を基礎として、会社をめぐるすべての関係者との共存共栄をはかる』のもと、事業活動を通じた社会貢献を行うとともに、従業員が一市民として行う社会貢献活動も支援しています。グンゼグループの技術・資産・人財を生かした地域社会貢献で、地球・社会との共存共栄をはかっています。

また、グンゼ環境憲章では、将来にわたり自然の循環を尊重し環境の保全に努め、地球・社会との共存共栄をはかることを表明しています。

京都モデルフォレスト活動としての取組

京都モデルフォレスト運動の趣旨に賛同し、2010年7月に協定を取り交わし、里山保全活動に取り組んでいます。

小畑地区では、ミツバツツジなどの植生を生かした森づくりに取り組んでおり、ゆくゆくは、地元の方々が散策を楽しめるように遊歩道整備を行っています。

鍛治屋地区では、針葉樹林にはびこってきた竹の除伐や放置竹林の整備、間伐に取り組んでいます。人の手を加えることにより竹林の機能や景観が守られることの大切さを学んでいます。

協定

締結年月日 2010年7月22日

活動報告

ページの先頭へ

SDGsに向けた取り組み

Facebookページ