平成29年度定時総会及び記念講演会を開催しました

平成29年5月29日(月曜日)午前10時から、京都市内の京都ガーデンパレスで、京都府の山田知事、京都府議会の村田議長、近畿中国森林管理局の馬場局長のご臨席を得て、平成29年度の定時総会を開催しました。

知事あいさつ

議長あいさつ

総会は、正会員の本人出席が72名、委任状による出席が27名、書面評決が82名の計181名(正会員233の過半数以上)に出席いただき、京都森林インストラクター会会長の篠部議長の進行により、第1号議案「平成28年度決算の承認」、第2号議案「役員の選任」が承認されました。
今回新たに選任されました役員は、以下のとおりです。

理事

浅岡 美恵 (特)気候ネットワーク代表
荒毛谷 潤 京都五山送り火連合会副会長
衛藤 照夫 (一社)京都府建築士会会長
岡野 益巳 (一社)京都府建設業協会会長
柏原 康夫 京都商工会議所副会頭
草津 栄普 嵯峨御流華道総司所副理事長
神田 和行 京都府緑の少年団連絡会会長
坂口 雅夫 京都府農林水産部森づくり推進課課長
佐々木 良隆 日本放送協会京都放送局放送部長
佐藤 啓子 (一社)ガールスカウト京都府連盟連盟長
髙木 清隆 日本ボーイスカウト京都連盟理事長
田中 和博 京都府立大学副学長
辻井  重 (一社)京都府木材組合連合会会長
中田 幹男 京都府神社庁理事
野口 耕一 (一財)今日庵事務局長
畠中 源一 京都府町村会代表(京丹波町副町長)
廣岡 和晃 日本労働組合総連合会京都府連合会事務局長
町井 且昌 (特)由良川流域ネットワーク副理事長
松田 純一 京都府森林組合連合会参事
宮城 泰年 京都仏教会常務理事
森本 幸裕 京都学園大学バイオ環境学部教授
安成 哲三 総合地球環境学研究所所長
山下 晃正 京都府副知事
山本 英明 京都モデルフォレスト協会事務局長

監事

佐々谷 明光 京都府市長会代表(長岡京市副市長)
田村 宏明 京都・森と住まい百年の会代表理事

なお、総会では、過日の理事会で承認された「平成28年度事業報告」及び「平成29年度事業計画及び収支予算」を報告しました。

講演会

総会終了後は、引き続き関西大学教授 楠見 晴重 氏より、「京都 千年の地下水脈」と題し、千年の都、京都の文化や人々の暮らしを支え、今でも酒処伏見で名酒の生産にかけがえのない水として暮らしに根付いた京都の地下水についてのご講演いただきました。
琵琶湖に匹敵する水量を貯える京都水盆ともいうべき京都の地下水について、桂川、宇治川、木津川とかつて存在した巨椋池、その下流の三川合流地との関係や、過去500万年の地質構造により京都がかつて5回も海であったことなど、興味深いお話をいただきました。質疑では森林の水源かん養機能との関係についての質問なども出、ご参集いただいた会員の皆様も熱心にご聴講いただきました。

理事長等の選出について

総会終了後、理事会を開催し、次のとおり理事長等役員を決定しました。

理事長 柏原 康夫(再任) 京都商工会議所副会頭
副理事長 安成 哲三(再任) 総合地球環境学研究所所長
副理事長 山下 晃正(再任) 京都府副知事
副理事長 田中 和博(再任) 京都府立大学副学長
常務理事 山本 英明(新任) 公益社団法人京都モデルフォレスト協会事務局長

ページの先頭へ

facebookでチェックしてね