伝統-森林ー未来へ~森林と関わる暮らしの歴史を学ぶ~森林と市民を結ぶ全国の集いin京都全体会参加受付[終了]

「森林と市民を結ぶ全国の集い」は、各地で活動する森林ボランティア団体の情報交換や課題などを語りあう場として、またより多くの人が森とかかわるきっかけづくりの場として、1996年から開催されています。この度、「伝統-森林ー未来へ~森林と関わる暮らしの歴史を学ぶ~森林と市民を結ぶ全国の集いin京都」としてこの集いが京都で開催されます。

現在、全体会の参加者のみ受付を延長してお申し込みを受け付けています(6月8日まで)

この機会に是非、皆様お誘いあわせの上ご参加ください。

全体会詳細

  • 日時:平成29年6月11日(日) 10:00~15:00
  • 場所:京都府立大学 稲盛記念会館 1階 104講義室
  • 内容:
    1開会式
    2基調講演 「森林によって人はどう生かされているのか」
    本山修験宗 管長/聖護院門跡 宮城泰年 師
    3 エクスカーションの各コースレポート 京都北山、京都東山、森の京都(南丹市美山町)、大阪北摂(豊能町)の各コースのエクスカーションの様子を京都府立大学森林ボランティアサークル“森なかま”の学生が写真をまじえて皆さんに報告します。
    4 昼食(休憩)
    5 パネルディスカッション:テーマ「これからの木づかい森づかい」 コーディネーター:篠部幸雄氏(京都森林インストラクター会会長/一般社団法人日本森林インストラクター協会理事)

    パネリスト:多胡歩未氏(木のおもちゃ arumitoy)/小谷義隆氏(合同会社 能勢さとやま創造館代表/炭焼師)/高御堂厚氏(一般社団法人 南丹市美山観光まちづくり協会 まちづくり部部長)/松田純一氏(京都府森林組合連合会 参事)

    6 閉会式
       現地解散 会場からは、京都市営地下鉄の最寄駅「北山駅」などをご利用のうえお帰りください。詳しくは[会場アクセス]をご覧ください

参加費用

全体会のみ 1,000円(大学生等500円)
昼食(お弁当)予約(6/1まで) 800円(税込)

お申し込み先

実行委員会事務局(京都モデルフォレスト協会内)
Tel・FAX  075-823-0170
E-mail : kyomori@kyoto-modelforest.jp
※お申し込みは、下記の「参加申込書(エクセル版)」をご使用ください
参加申込書(エクセル版)

 

ページの先頭へ

京都モデルフォレスト運動推進大使
facebookでチェックしてね
モデルフォレスト運動紹介ムービー