第2回「Club J-WESTの森」森づくりイベントを開催しました

【府民の森ひよし(Club J-WESTの森)(西日本旅客鉄道株式会社)】

ソヨゴの抜き切りをしています

日時

平成26年5月24日(土)はれ

場所

Club J-WESTの森(スチールの森 京都(府民の森ひよし)内)

参加者

約100名

内容

森づくり活動、各種森林体験活動

感想等

五月晴れの好天のもと、Club J-WESTメンバーなどによる森づくり活動、森林体験活動を行いました。

森づくり活動では、府立林業大学生もスタッフとして参加。参加者の皆さん自ら、昨秋に植えた桜の苗木に施肥をしていただきました。続いて、その奥の広葉樹林でソヨゴなどの広葉樹を抜き切りし、残した木の生長を促すことでCO2削減を図りました。切った木は、施設にある薪ストーブの燃料に利用することにしています。

その他森林体験活動では、京都森林インストラクター会による自然観察会や京都匠塾による木工教室なども行われたほか、地元日吉町シルバー人材センターの皆さんによる、かまどで炊いたおにぎりや豚汁のふるまいなどもあり、ご来場の皆さんには森の中での一日を満喫いただきました。

今回来られなかった方も次回には是非ご参加いただき、森づくり活動などにご参加いただきたいと思います。

桜に肥料をやりに行きます
森林浴を楽しみながらの自然観察会
かまどで炊いたご飯の味は格別

ページの先頭へ

SDGsに向けた取り組み

Facebookページ