春の芦生自然観察ツアーを開催しました

5月9日と6月12日に芦生自然観察ツアーを行いました。5月9日は39名、6月12日は39名の皆さんに参加いただきました。両日とも天候に恵まれ、初夏の芦生を満喫しました。

芦生原生林

ガイドの伊藤五美さんから「芦生の天然林」の特徴について、演習林の歴史や地域の植生を交えて楽しく解説していただきました。天然スギと落葉広葉樹が混じっている森林が芦生原生林の特徴です。

下谷の大桂です

伊藤さんは、「森は人との関わりで天然林や二次林と分類されるが、芦生だけを見ていては森の本当の姿はわからない。森を広い範囲でとらえて、初めて、地域の特性が浮かび上がってくる。」と大きな視野でとらえることの大切さを教えていただきました。

わかりやすく解説していただきました

前回の参加者から内容を聞いて今回参加していただいた方もおられたようで、これまで開催してきた森林体験教室などに参加していただいた方々が森林に興味や関心を持ち続けていただき、森のすばらしさを広めていただいていることを実感しました。

伊藤五美さんのホームページはこちら

ページの先頭へ

facebookでチェックしてね
モデルフォレスト運動紹介ムービー