[キョーラク百年の森基金事業]こども森づくり・体験学習交流会「森のアウトドアチャレンジ」を開催しました



平成30年3月17日(土曜日)、スチールの森京都(南丹市日吉町)において、[キョーラク百年の森基金事業]こども森づくり・体験学習交流会「森のアウトドアチャレンジ」を開催しました。
当日は、同会場のリニューアルオープンに先立ちリニューアル記念式典も開催され、京都府内の「緑の少年団」含む139名が参加し、森の中で楽しみながら様々な体験に挑戦しました。会場では、森の匂い当てや、森の素材を使った重さあて、丸太切り体験、火起こし体験を実施。
参加者の皆さんに普段の活動ではできない様々な体験にチャレンジいただきました。

当日の様子

丸太切りにチャレンジ。ノコギリ、うまく使えるかな?

小石や森の素材を使って重さ当て。ぴったりかな?

匂い当てにチャレンジ。

これは何の匂いでしょう。森の匂いがわかるかな?

自分で火をおこすってたいへん!煙が出てくるまで、がんばれ!

皆で記念撮影。お疲れ様でした!

関連ページ

[キョーラク百年の森基金]こども森づくり・体験学習事業

ページの先頭へ

facebookでチェックしてね